FC2ブログ

ヒナを田んぼに連れて行きました

 今日も朝から雨ですが、ヒナを田んぼに連れて行ってそこで育てることにします。

 まず、今田んぼにいるアイガモたちが小屋に出入りできないよう、出入り口をつぶります。大きく育ったヒナと小さいヒナをいっしょにすると、小さなヒナがいじめられるとテキストに書いてあるので、いっしょにならないようにするためです。

P1020653.jpg
小屋から追い出されたアイガモたち。すっかり大きくなっているので、小屋に入れなくても大丈夫でしょう。 

 続いて、小さなヒナたちは水に十分は慣れていないので、雨にぬれないよう小屋の上空にビニールをかけてエサを食べるときに雨にぬれないようにしました。来週は雨の日が多いので心配です。

 準備をすませてヒナたちを家から連れてくると、喜んだようにしてエサをついばんだり水浴びしたりしています。やっぱり広いところがいいよね。


P1020668.jpg
10羽もいたのに、たった6羽になりってしまいました。

 田んぼの間の畔にいってみると、やっぱり畔から水が漏れています。田んぼの中に穴があったので長靴で踏んで潰しておきましたが、そのうちまた漏れだすでしょう。

P1020656.jpg
写真上が畔の上で、下に向かって水が漏れています。
アイガモが畔の上から漏れた水を飲もうとしています。

 先週草刈りをしたときにあったカエルの卵は見当たりません。オタマジャクシも見当たりません。オタマジャクシになってアイガモたちに食べられたのでしょうか、それとも卵のままで食べられたのでしょうか。
 夜、サッカーの試合(シニアリーグの試合)を終えて家に帰ると、家の前の休耕田にホタルが一匹飛んでいました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

宇津さん

Author:宇津さん
 島根県浜田市の兼業農家のせがれです。
 7年前までは母が稲作をしていましたが、高齢で「ひざが痛い、腰が痛い!」と言うので米作りはやめなさいと言ってやめさせ、田んぼをほったらかしていました。3年前一念発起して、私が米作りに挑戦することにしました。
 今年はアイガモ農法に挑戦して5年目。うまくできるかどうかわかりませんが、逐次米作りの様子を紹介します。

我が家の田んぼの位置
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだ本

リンク