FC2ブログ

ヒナが死にます・・・

 10羽「追加召集」したアイガモのヒナの内、既に2羽が死んだことはお知らせしてありますが、昨日も1羽死に、今日の夕方も1羽が弱って立てなくなっていてその後死にました。

 前回は20羽のヒナを2週間家で育てている(「育趨」(いくすう)と言うそうです。)うちに2羽が死んだので、1割ぐらいはやむを得ないかと思っていましたが、今回は10羽中4羽なので多すぎます。前回とどこが違うのか考えてみると、

(1) 小屋の中に新聞紙を敷き、前回はその上にモミ殻をぱらぱら撒いていたが、今回は撒かなかった。
  テキストにはモミ殻を敷くように書いてあったので撒いていたのですが、モミ殻がなくなったので今回は撒きませんでした。とはいっても、テキストには20㎝ぐらい敷くと書いてあるのにパラパラと「撒く」程度だったので関係ないと思います。

(2) 前回は水を皿で与えていたが、今回はボウルにした。
  前回は直径20㎝、深さ3㎝ぐらいの皿(植木鉢の下に敷く皿のようです)に水を入れて与えていましたが、水をこぼして困るので、今回は直径半分ぐらいでもっと深いボウルに水を入れ、倒さないように水を入れた缶を真ん中に立てて与えました。

 死んでいくヒナに共通しているのは、水にぬれた羽を乾かせず羽がふかふかにならないでゴワゴワになる、食が細く大きくならない、そのうち立てなくなる、といったところです。病気ではないかと師匠は言いますが、それならほかのヒナにもうつって全滅するのではないでしょうか。

 私が思うに、水の与え方がまずかったのではないでしょうか。エサのときに水を飲みながら水浴びをするヒナがいて水浸しになっていたのですが、水浴びをしながら羽の乾かす訓練をするのだそうです。先週の日曜日にタライで水浴びさせたら、その後に弱って死にそうになった奴がいたので、その後水浴びをさせませんでした。食事の際も水浴びできなかったので、強いヒナになれたかったのだと思います。

 ホントは今日、田んぼに連れていく予定だったのですが、雨が強いので取りやめにしました。それも出来ずに、さらに1羽が今日死んだので、残念です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

宇津さん

Author:宇津さん
 島根県浜田市の兼業農家のせがれです。
 7年前までは母が稲作をしていましたが、高齢で「ひざが痛い、腰が痛い!」と言うので米作りはやめなさいと言ってやめさせ、田んぼをほったらかしていました。3年前一念発起して、私が米作りに挑戦することにしました。
 今年はアイガモ農法に挑戦して5年目。うまくできるかどうかわかりませんが、逐次米作りの様子を紹介します。

我が家の田んぼの位置
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだ本

リンク