FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の農作業

 今年最後の農作業をしました。それは、ワラを切る作業です。

 稲コギが終わってから、一部のワラは持ち帰ってしめ縄や野菜作りに使いますが、大部分の残りは写真のように田んぼにほったらかしにしてありました。それを押し切りで切り刻んで田んぼにばら撒く作業です。そうやって田んぼに有機分を補給するのです。


左は既に切り刻んで散らばらしてあります。

 このようにして押し切りでワラを切ります。腐りかかったワラは簡単に切れますが、そうなっていないワラは切りにくくて仕方ありません。うっかり指を切らないように細心の注意で作業をします。



 先週の土曜日と今日の2日で何とかやり終えました。例年は11月中には済ますのですが、今年は11月に遊びすぎたので年末になってしまいました。



 稲刈り前に種を播いたレンゲが、全体ではないけどこのように順調に育っています。来年の春が楽しみです。



 作業中に、田んぼに水たまりに見慣れない生き物を見つけました。ドジョウみたいだけど手足があるから違うし、腹が赤くないからイモリじゃないし、水の中にいるからもちろんヤモリでもないし・・・ もしかして、サンショウウオでしょうか?



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

宇津さん

Author:宇津さん
 島根県浜田市の兼業農家のせがれです。
 7年前までは母が稲作をしていましたが、高齢で「ひざが痛い、腰が痛い!」と言うので米作りはやめなさいと言ってやめさせ、田んぼをほったらかしていました。3年前一念発起して、私が米作りに挑戦することにしました。
 今年はアイガモ農法に挑戦して5年目。うまくできるかどうかわかりませんが、逐次米作りの様子を紹介します。

我が家の田んぼの位置
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだ本

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。