FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「畦板」を設置しました。

 田んぼに水は行っているのに、なかなか水が溜まりません。調べてみると、水路に落ち葉や枯れ草が溜まって田んぼに入る水の量が少なくなっていることと、田んぼの畦に穴があいていて水が漏れていることが原因でした。

 そこで、まず水路を掃除したら、田んぼの入る水の量が大幅に増えました。落ち葉や枯れ草はすぐにたまるので、油断ができません。また、畦にある穴は写真のようなもので、困ったことにこんな穴がないところでも水は漏れています。



 次の写真は、反対側(田んぼの下側)から撮ったものでジョロジョロと水が漏れる音のするところをスコップで掘ってみると、ご覧のように水が漏れています。これでは水は溜まりません。しかも、畦を掘って穴をふさいでも、今度は別の箇所から音が始めて、水が漏れだします。



 とりあえず大きな穴をふさいだ後、ご覧のように「畦板」を設置しました。去年までは波状の畦波を使っていましたが、コメ作り仲間のヨシユキ君の助言で、今回は平板な「畦板」(というのかどうかは知りませんが)にしてみました。畦板設置後は水漏れはない模様で、これでしっかり水が溜まるでしょう。 


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

宇津さん

Author:宇津さん
 島根県浜田市の兼業農家のせがれです。
 7年前までは母が稲作をしていましたが、高齢で「ひざが痛い、腰が痛い!」と言うので米作りはやめなさいと言ってやめさせ、田んぼをほったらかしていました。3年前一念発起して、私が米作りに挑戦することにしました。
 今年はアイガモ農法に挑戦して5年目。うまくできるかどうかわかりませんが、逐次米作りの様子を紹介します。

我が家の田んぼの位置
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだ本

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。