FC2ブログ

アイガモを田んぼに放しました

 2日ほど田んぼに行けなかったのですが、今朝行ってみると水没していた苗もなんとか活着しているみたいです。水もぬるくなっていて、そのあたりがいい影響を与えているのでしょう。





 で、今日はいよいよアイガモのヒナを田んぼに放す日です。天気も良く気温も上がりそうなので、放しても大丈夫でしょう。

 ケージに入れて田んぼに連れて行き畔に入れると、そのうち田んぼの中に入っていき、何やらエサらしきものをつつき始めます。




 アイガモを放した後、アイガモがネコやキツネに襲われないよう田んぼのまわりに電線を張り、電源装置を接てしました。次の写真の右上にあるオレンジの箱が、乾電池で電線に高圧電流を送る装置です。



 作業をしていると、近所の人たちが様子を見に来ます。近くにキツネやサルが出没するとか、口伝えでうわさが広がりアイガモを見に来る人がよくあるといった話を聞きました。

 夕方様子を見に行ってみると、アイガモたちは集団で田んぼの中を回っていました。頑張れよ、アイガモたち!

スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【アイガモを田んぼに放しました】

 2日ほど田んぼに行けなかったのですが、今朝行ってみると水没していた苗もなんとか活着しているみたいです。水もぬるくなっていて、そのあたりがいい影響を与えているのでしょう。 で、今日はいよいよアイガモのヒナを田んぼに放す日です。天気も良く気温も上がりそう...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

宇津さん

Author:宇津さん
 島根県浜田市の兼業農家のせがれです。
 7年前までは母が稲作をしていましたが、高齢で「ひざが痛い、腰が痛い!」と言うので米作りはやめなさいと言ってやめさせ、田んぼをほったらかしていました。3年前一念発起して、私が米作りに挑戦することにしました。
 今年はアイガモ農法に挑戦して5年目。うまくできるかどうかわかりませんが、逐次米作りの様子を紹介します。

我が家の田んぼの位置
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだ本

リンク