FC2ブログ

稲ハデの木と竹を片付けました

 先週末に稲こぎをして、とりあえず解体したままで放置してあった稲ハデの木と竹を片付けました。

 今日予定されていた町内行事の宮の裏山の下草刈りが思ったより早く(8時に始まって9時半に)終わったので、そのまま田んぼに行って、田んぼにほったらかしにしてあった木と竹を稲ハデ置き場(田んぼのとなりの畑)に運び、重ねて置いた後、雨が降っても濡れないよう一部ブルーシートを掛け、トタンの板で覆ってロープで縛って終わりです。2時間ほどの作業でした。

 写真を撮り忘れたので、後日撮影してアップします。
スポンサーサイト



脱穀(稲こぎ)をしました!

 好天に恵まれた今日、脱穀(稲こぎ)をしました。脱穀とは天日干しした稲の穂からモミを分離する作業です。

 毎度のことですが、我が家には脱穀する機械(ハーベスタという)がないので、中田屋のおじさんに頼んでやってもらいます。



 乾燥した稲の束をハーベスタに通すと、機械の上を通って後ろの吐き出し口から袋の中にモミが出てきます。





 作業の途中で機械トラブルが頻発し、このようにハーベスタの中を見ることができました。



 収穫量は18袋と少々。平年並ですかね。家で食べるのは月1袋ぐらいなので、家で食べるには十分な量です。ホームセンターで買ったモミを入れる袋は中古だったので、出来たおコメは千葉県産になってしまいました(笑)



 脱穀が終わった稲はでの向こうに祭りの幟が見えます。今日から久代神社の秋季例大祭です。新米がお祭りに間に合いました。


台風に備え、つっかえ棒を追加

 先週に続いて台風がやってきました。先週の18号に比べて今回の19号は勢力も強く、島根に近いコースをたどるようなので、心配になって午後、カッパを着て田んぼの様子を見に行きました。幸い木の棒が一本残っていたので、強度が足りなさそうな小さい方の稲ハデにつっかえ棒を1本追加しました。


一番手前の斜めの木が追加したつっかえ棒です。

でも結わえる時に気がついたのですが、今年は稲が少なく写真のように大部分は後ろの擁壁と同じくらいの高さなので、さして風の影響を受けそうにありませんね。ま、せっかく雨の中歩いてきたので、一応結わえつけておきました。

 すっかり水没した田んぼには、回りの田んぼにはない小さな芽がたくさん出ています。おそらく先月播いたレンゲの芽でしょう。来年の春には一面のレンゲ畑になるでしょうか。 


台風の影響

 台風18号はこの地方を直撃しませんでしたが、それでも昨夜からは風雨が強くなり、稲ハデが倒れるのではないかと心配させられました。今朝、見に行こうと思ったのですが、急遽職場からの呼び出しがありそうできず、夕方仕事帰りに立ち寄ってみました。

 18:10頃田んぼについたところ、すっかり薄暗くなった田んぼに写真のように稲ハデがちゃんとたっていたので安心しました。案山子もしっかり立っています。よかった、よかった。


FC2カウンター
プロフィール

宇津さん

Author:宇津さん
 島根県浜田市の兼業農家のせがれです。
 7年前までは母が稲作をしていましたが、高齢で「ひざが痛い、腰が痛い!」と言うので米作りはやめなさいと言ってやめさせ、田んぼをほったらかしていました。3年前一念発起して、私が米作りに挑戦することにしました。
 今年はアイガモ農法に挑戦して5年目。うまくできるかどうかわかりませんが、逐次米作りの様子を紹介します。

我が家の田んぼの位置
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだ本

リンク