FC2ブログ

畦切りをしました

 今日はコメ作りの最初の作業となる「畦切り」を行いました。

  中田屋さんにお願いして荒起こしをしてもらったら、写真のように「畦波」がズタズタになっていたので、畦切りというよりは、畦波の掘り起こしをしたようなものです。畦波とは田んぼの水が漏れないように畦の内側に差し込む樹脂(塩ビ?)製の板です。



 そうやって掘り起こした土を低くなっている畦に積んで、田んぼと畦の境界をはっきりさせた上に畦の補強を図りました。畦波を取ったところには、代を掻いてもらった後で新しい畦波を入れる予定です。

 コメ作り再開5年目ですが、だんだん収量が落ちてきているのでその対策として、去年の秋レンゲの種をまきました。しかし、生育が悪かったうえに花が咲く前に荒起こしをしてしまったので全滅に近い状態でした。それでも一部にのこっていて写真のように花を咲かせていました。



スポンサーサイト



アイガモの代金を送金しました

 給料が出たので、アイガモのヒナの代金を送りました。

 既に先週には電話で予約をしておいたのですが、このアイガモ屋さんは送金は現金書留に限り、その中にヒナの数や納品日を書いたメモを入れておいてくれというので、ちょっと厄介です。

 今日送った代金は、

ヒナ 1羽650円×20羽=13,000円
送料            2,500円
 それに、現金書留の送料が532円と、封筒代が21円の、合計16,053円かかりました。



 届くのは5月20日(火)の朝。日ノ丸西濃運輸浜田支店に届きます。

荒起こしがしてありました。

 JRの回数券が2枚残っていたので汽車通勤とした今日、帰りに久代駅から降りてみると、ヨシユキ君が自分の田んぼの荒起こしをしていました。そろそろウチもいつもの中田屋さんに荒起こしをしてもらうようお願いしないといけないかなとその足で中田屋によってお願いすると、おばさんが
「はあ起こしてあるで」
と言われます。

 そこで田んぼに立ち寄ってみると、確かにちゃんと荒起こしがしてありました。
 


 稲の苗の注文は完了。アイガモのヒナの予約も済んでいるので、とりあえずの準備はできています。

 今年もコメ作りがスタートします。
FC2カウンター
プロフィール

宇津さん

Author:宇津さん
 島根県浜田市の兼業農家のせがれです。
 7年前までは母が稲作をしていましたが、高齢で「ひざが痛い、腰が痛い!」と言うので米作りはやめなさいと言ってやめさせ、田んぼをほったらかしていました。3年前一念発起して、私が米作りに挑戦することにしました。
 今年はアイガモ農法に挑戦して5年目。うまくできるかどうかわかりませんが、逐次米作りの様子を紹介します。

我が家の田んぼの位置
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだ本

リンク